読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ドクター・ストレンジ』をみた

とりあえずなんでもいいから映画がみたいと映画館へ

いちばん開始時間が近かったので『ドクター・ストレンジ(吹替版)』をみた。

 

こんなに雑に映画をみたのは初めてだ。

 

アメリカの映画のいつものやつだ!と感じた。

雑にみるにはちょうどいい。

 

ビールとホットドックを手にみたらもっと良かったかも。

 

バットマンとか、スーパーマンをほとんどみたことが無いので

それらも雑に楽しみたい。

 

 

 

 

『破門 ふたりのヤクビョーガミ』をみました

MOVIXつくばで初日に観た。

 

テレビで流れてる予告編のなかにラストシーンが含まれている。

予告編をみたせいで本編の楽しさが損なわれた。

これは結構よくある。なんとかならないものか。

 

 

バディもののコメディのなかに、北野映画で観たような暴力シーンをしょぼくしたものをいれた感じだった。

 

 

なんだかものたりない日本映画だった。

 

『海街diary』をみた

f:id:morimoto-r:20150615004818j:plain

MOVIXつくばでレイトショーで観た。

 

是枝裕和監督の作品を観るのは空気人形以来2作目だ。

空気人形のメイキング映像を観ていたので撮影の苦労を想像しながら観た。

 

長澤まさみの脚から始まり終始長澤まさみの脚をきれいにとったシーンが多かった。

 

綾瀬はるかが普通に女優だった。

 

大竹しのぶの駄目な母親感。

長澤まさみのだらしない女感。

 

桜や海や紅葉のきれいなシーンが多かった。

 

女性向けの映画だと思った。

 

梅酒を作りたい飲みたい。

 

上映後、原作をみなきゃダメだと言われた。

そりゃないぜ。